Musicbedとは|料金・使い方・どんな音楽があるの?

YouTubeへアップする動画にお洒落な音楽を作ったり、クライアントワークにクオリティの高い音楽を使用するために、あなたはMusicbedを使おうとしていませんか

Musicbedを契約して実際に現在利用している私の経験に基づいて、Musicbedの料金、使い方、メリット・デメリットについて解説しています。

結論からお伝えすると、Musicbedは音楽のクオリティを求めている方やおしゃれな音楽の動画を作りたい方におすすめです

しかしMusicbedは無料トライアルを実施していないので、まずはコストパフォーマンスの高いEpidemic Soundの30日間無料トライアルを試してみて満足がいかなければMusicbedを使うのをおすすめします。

Musicbedとは・使い方

Musicbedは、大手有名企業から登録者100万人を超えるYouTuberまで利用されている著作権フリー音源サイトです。

映画・広告など様々な動画コンテンツにMusicbedの楽曲は使用されています。またシネマティック系の有名YouTuberの映像作品の音源にもたくさん使用されています。

私がMusicbedを使った感想を一言で言うと、著作権フリー音源サイトの中で楽曲のクオリティが最も高いです。

毎日仕事中に聞くBGMとしてMusicbedとEpidemic Soundの曲を聞き流しているのですがセンスが良くておしゃれな曲が多いのでずっと聴いていても飽きません。

しかし無料トライアルがないのと、Musicbedの音源にはサウンドエフェクトはないので注意してください。

その点Epidemic Soundはサウンドエフェクトはあって、無料トライアルがあるので満足度は高いです。

Musicbedの料金

Personal(個人向け) Commercial(企業向け)
$249.99/year 公式サイトにて確認必要

私が契約しているMusicbedの料金は個人のプランで$249.99/年間です

Epidemic SoundとArtlistに比べて2倍近く高いのですが、楽曲のクオリティは申し分ないです。使いたい曲を探すのに手間がかかりません。

料金が高いのに合わせて、料金プランが会社もしくは個人どちらで契約するか、従業員規模、YouTubeの登録者等によっても変わります。Musicbedは少しプランが複雑ですので、詳細の料金をいりたい方は公式サイトから確認してください。

Musicbedのメリット・デメリット

Musicbedではプロジェクトに適した音楽を見つけられる

MusicbedはGenre、Mood、Attributes、Instrumentなど様々な検索項目から音源を探せるので、比較的簡単にあなたが求めている音楽を見つけやすいです。NIKEやApple、Teslaからも信頼されています。

Musicbedは楽曲クオリティが高い

Musicbedを使った率直な感想として、音楽のクオリティが他の著作権フリー音源サービスと比べてとても高いです。

Epidemic SoundとArtlistも使用していますが、Musicbedの音源クオリティはEpidemic Soundと同じくらい良い曲が入っています。Artlistは比較的安くて使いやすいのですが、音楽のクオリティ面でいうとMusicbedとEpidemic Soundの方がいいです。もちろん音楽は個人の好みも大きいですが。

サウンドエフェクトの音源が入っていないのが残念なポイントではあります。

Musicbedはサポート体制が充実していている

もう一つMusicbedが良いと感じたポイントは、サポート体制が充実していて、問い合わせに対してのレスポンスが早い点です。

Musicbedを使っていてわからないことがあったので、問い合わせしたところ24時間以内に返信が届いたのでサポート体制が良いなと感じました。

×Musicbedの料金体系は複雑

Musicbedを使っていて微妙だなと感じた点は、料金体系が複雑なところです。Musicbedの利用申し込みフォームから利用する用途を選択して最後に料金が表示されるのですが、最初から細かく料金表を表示してほしいなとは感じています。

まとめ

Musicbedは公式サイトから利用用途を選択していかないと料金表示されません。YouTubeチャンネルの登録者数によっても料金は変わりますので、Musicbedの利用を検討している方は公式サイトから確認してください。

私の場合は個人で一つのYouTubeチャンネルで使用するプランなので、年間$249.99となっています

Musicbedは無料トライアルを実施していないので、まずは音楽のクオリティがMusicbedと同様に高くコストパフォーマンスの高いEpidemic Soundの30日間無料トライアルを試してみて、もし満足がいかなければMusicbedを使うのをおすすめします。