有料の写真・画像編集ソフトおすすめ3選を比較【2022年版】

画像編集ソフト

Instagramへ投稿するおしゃれな写真やブログやtwitterに投稿する写真を編集するための写真・画像編集ソフト、PRしたい商品の写真編集、名刺やポスターを作るための写真・画像編集ソフト。

無料の画像編集ソフトはたくさんありますが、使える機能や作れる画像のクオリティを考慮すると最初から有料の写真・画像編集ソフトを使うべきであります

画像編集ソフトの使い方を覚える時間もありますので、無料の画像編集ソフトの使い方を学んでいる時間はとても無駄になってしまいます。

そのため、いずれは有料の写真・画像編集ソフトを使うことを考慮すると、最初から有料の写真・画像編集ソフトを使っておくべきなのです。

こんな方におすすめ

  • ブロガーの方
  • ビジネスパーソンの方
  • マーケッターの方
  • 個人事業主の方
  • アマチュア〜プロの写真家の方

有料の写真・画像編集ソフトおすすめ3選

写真編集ソフト 料金 動作環境
Photoshop 2,728 円/月(税込) Mac、Windows
Lightroom 1,078 円/月(税込) Mac、Windows
Luminar AI 5,630円/買い切り(税込) Mac、Windows

Photoshop

Photoshop

Photoshopは、知名度が高く業界大手のAdobe社が提供している画像編集ソフトです。

洗練された画像、魅力的なグラフィック、目を見張るアートワークなど、Photoshopではすべてが実現できます。世界最高峰のパワフルな画像編集とデザインアプリで、どこにいても驚くような作品を作成できるので、どの画像編集ソフトを使うか悩んでいる方はPhotoshopを使えば間違いありません。

Photoshopを使って画像を編集し、あなたが好きなテキストやエフェクトを追加、画像を合成して写真・画像を作成できます。

Photoshop公式サイト

Lightroom

Lightroom

Lightroomは、手軽に写真を編集できるソフトです。どのデバイスで作業しても、クラウドストレージを利用して作業内容がモバイルとデスクトップ間で自動的に同期されるので使いやすいです。

Lightroomではビンテージ風、旅行などのプリセットや肌色に合わせたポートレート用プリセットなどを利用して、あなたがやりたい写真編集ができます。Lightroomの編集機能を使えば、細かな補正もとても簡単です。

7日間無料体験ができますので気になる方は一度無料体験してみるのをおすすめします。

Lightroom公式サイト

Luminar AI

Luminar AI

Luminar AIは、AI(人工知能)を駆使した画像編集ソフトです。

ボディAI、アイリスAI、フェイスAI、スキンAI、スカイAI、アトモスフィアAI、アクセントAI、構図AIといったAIのシステムによって編集工程を簡単にしてくれます。

Luminar AIは買い切りなのが特徴です。一度購入すれば永久に使用が可能となります。

Luminar AI公式サイト

まとめ

有料の写真・画像編集ソフトをご紹介させていただきました。

おすすめは業界大手であるAdobe社のPhotoshopとLightroomです。利用者数が多くチュートリアルも豊富ですし、クライアントワークとして画像編集や写真編集のソフトもほとんどがPhotoshopとLightroomとなっています。

有料ではありますが、Adobe社のPhotoshopとLightroomの編集ソフトが一番使いやすく豊富な編集機能が揃えてあって便利ですのでおすすめです。