ラブグラフの評判とカメラマンの特徴を徹底解説

ラブグラフ

記念の日に大切な人との写真を撮るために、ラブグラフの出張撮影サービスを利用しようかどうかを悩んでいませんか

事前にラブグラフの評判や特徴を知ってから利用したいですよね。

この記事では、ラブグラフの評判とカメラマンの特徴を徹底解説していきますのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

ラブグラフ公式サイト

ラブグラフとは

ラブグラフとは、何度も見返したくなる写真を撮影する「出張撮影サービス」です

ラブグラフは、2014年にカップルフォトのロケーションフォト撮影事業として始まった、最も老舗の出張撮影サービス。

恋人との記念日、結婚の前撮り、お宮参りや七五三など、様々なシーンを日本全国のプロカメラマンが出張し、何度も見返したくなる写真を撮影します。

ラブグラフで撮れる写真

出張撮影のラブグラフ(Lovegraph)は、家族でのお宮参りや七五三・カップルの記念日・夫婦の結婚記念日・パートナーの誕生日サプライズ・卒業のお祝い、ウェディングフォト・マタニティーフォト・ニューボーンフォトなど、様々なシチュエーションの写真を撮ってもらえます。

東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏だけでなく、京阪神(大阪・京都・神戸)・名古屋・福岡といった主要地域を含む各地や、海外での撮影依頼も可能。

ラブグラフ(Lovegraph)の出張写真撮影でカップル同士、夫婦、家族、友達との最高の思い出を残したい方におすすめです

こんな方におすすめ

  • 家族写真を撮ってほしい方
  • お宮参りの写真を撮ってほしい方
  • 七五三の写真を撮ってほしい方
  • 成人式の写真を撮ってほしい方
  • ウェディング(前撮り、ウェルカムボード)の写真を撮ってほしい方
  • 旅行の写真を撮ってほしい方
  • マタニティ夫婦の写真を撮ってほしい方
  • カップル(記念日、遠距離の想い出)の写真を撮ってほしい方

ラブグラフ公式サイト

ラブグラフのカメラマンの特徴・評判

ラブグラフのカメラマンの特徴・評判

  • 業界最高水準の写真を撮ってもらえる
  • 厳格な研修を通過した約700名のラブグラフカメラマン
  • 撮りたい場所で写真を撮ってもらえる

ラブグラフでは、どのプランでも全部の写真を1枚ずつ丁寧に編集し、業界最高水準の写真を作ってもらえます。1枚1枚撮った写真をすべて手作業で「レタッチ」と呼ばれる編集を行い、高いクオリティーの写真で納品してくれます。

写真を撮ってくれるのは、厳格な研修を通過した約700名のラブグラフカメラマンです。ラブグラフのカメラマン登録時には厳格な審査基準を設けており、過去に撮影した写真での選考、面談、研修など平均約3ヶ月にも渡る試験を突破したカメラマンのみが活動しています。

写真の品質だけでなく、お客様とのコミュニケーション能力も大切にしており、写真はもちろん、撮影の思い出も素晴らしいものを作ってくれます

ラブグラフではカメラマンが全国に在籍しているため、海や山や花畑から自宅の部屋の中まで、あなたが撮りたい場所で自由に撮影してもらえるのでおすすめの出張撮影サービスです。

ラブグラフは満足度が高く、450名の方にアンケートを取ったところ、大変満足した・満足したと回答した方が全体の約98.5%となっています。(撮影実績は8000件時点でのデータです)

ラブグラフのカメラマンの料金

ラブグラフは写真の品質・値段・枚数のバランス、シンプルで安心の料金・納品体系、幅広いプラン、写真は全部データでお渡し、厳選されたカメラマン、撮りたい場所で撮れる出張撮影サービスです。

プラン スタンダード ライト 1年寄り添い
データ 26,180円(税込) 10,780円(税込) 76,780円(税込)
撮影場所 全国 一部限定 全国
カメラマン 指名可 おまかせ 指名可
時間 1-2h 1h 1-2h
グッズ なし(別途購入可) なし(別途購入可) フォトブック(3回目撮影後)
撮影回数 1回 1回 3回

まとめ

ラブグラフの出張撮影サービスは、あなたが撮ってほしい日時・場所にカメラマンが来てくれます。もちろん日時や場所だけでなく、希望のカメラマンを選べたり、カメラマンにどういった写真のイメージで撮影したいかなど撮りたい写真の希望内容を伝えて撮影してもらうことができます。

出張撮影サービスの利用は、ウェディングの前撮りを撮影するときには一般的ですが、スタジオ以外の場所で、一生で一度しかないイベントで撮影をお願いしたいニーズが高まり、最近は家族写真、マタニティーフォト、お宮参りや誕生日など子どもの記念日でも気軽にカメラマンを呼ぶ方が増えてきています。

プロのカメラマンに任せて、一生の思い出に残る写真が撮りたい方にラブグラフはおすすめです