Patreonの使い方(クリエイターの始め方・収益化の方法)

  • クリエイターとして、Patreonの月額メンバーシップの利用を検討している...
  • Patreonの月額会員制で収益化したい...
  • Patreonでマネタイズの幅を広げたい...

とあなたは悩んでいませんか?

Patreonとは、クリエイターであるYouTubeコンテンツ製作者(Youtuber)、インスタグラマー、ミュージシャン、ウェブコミック作者向けのクラウドファンディングプラットフォームです

クリエイターは自身のファン(愛好者)やパトロン(支援者)から定期的に、もしくは作品ごとに寄付を募ることが可能となっています。

しかしPatreonはアメリカ発のサービスであるため日本での認知度がまだ低く、情報も少ないです。

この記事では、Patreonの使い方(クリエイターの始め方・収益化の方法)を解説していますのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

Patreon公式サイト

Patreonとは?

Patreon(パトレオン)を簡単分かりやすく説明すると「月額会員制のファンクラブ」です

クリエイター側がPatreonのプラットフォームで月額会員制のサービスを提供することで、ファン側は自分が大好きなクリエイターの作品に積極的に関わる事ができるようになります。

ファンはクリエイターの限定コンテンツ、コミュニティへのアクセス、クリエイティブのプロセスの共有によって、クリエイターの作品への理解を深めることができます。

同時にクリエイターは支援を受けることで最高の作品を生みだして、自由で独立したクリエイティブなキャリアを築くために必要な安定した収入を得ることができるのです。

Patreon公式サイト

Patreonクリエイターの始め方

Patreon公式サイトの「Patreonで制作する」をクリックします。

「名前」「メール」「パスワード」を入力して、登録をクリックします。

「続ける」をクリックします。

使用する通貨を選択して「続ける」をクリックします。

限定グッズを提供するかどうかを選択して「続ける」をクリックします。

PatoreonページのカスタムURLを設定します。

設定したいSNSの「接続」をクリックして、「許可する」をクリックします。

設定完了後は「続ける」をクリックします。

基本設定が完了した後はプロフィールページを作成して完了です。

Patreonクリエイターの収益化の方法

クリエイターの方は完全に無料で利用開始できます。

Patreonで収入を得る事ができるようになってから、その一部だけ手数料として引かれます。

Patreonには3つのプラン「Lite」「Pro」「Premium」があります。

  手数料
Lite 収入の5%
Pro 収入の8%
Premium 収入の12%

手数料を考慮すると、個人のクリエイターの方は「Lite」もしくは「Pro」にしましょう。

Liteは、ファンが柔軟な月額でサポートできるようにすることを予定しており、さまざまなメンバーシップランクに異なる特典を提供する予定がないクリエイターに最適です。

Proは、さまざまなメンバーシップランクでさまざまな特典を提供するための、堅牢で活気ある会員制ビジネスを構築することを目指し、ビジネスを成長させるのに役立つさらなるツールを希望するクリエイターに最適です。

大規模なコミュニティになった際に「Premium」へ移行しましょう。

複数メンバーシップランクや現在アクティブな限定オファーなど、Liteに含まれない機能を無効にした後であれば、いつでもLiteとProを切り替えることができます。Premiumに参加するクリエイターは、別のプランに切り替える前に最低3か月間、そのプランに参加していた実績が必要です。

Patreonの安全性

Patreonは2013年以来、Patreonのクリエイターに支払ってきた額は35億ドルを超える実績があるので安心して利用可能です。

800万人以上の月額アクティブパトロンが在籍しています。

Patreonはこんなクリエイター向け

熱心なファンのサポートを受けて新たな作品を制作し、荒らしには無縁の環境でコミュニティとつながり、広告やアルゴリズムに依存しない予測可能な収益源を作りたいクリエイターの方にPatreonはおすすめです。

自分が本当に作りたいものを作りたい方はPatreonを利用してみてはいかがでしょうか。

クリエイター向け

・ポッドキャスター
・ビデオクリエイター
・ミュージシャン
・ビジュアルアーティスト
・コミュニティ
・ライターとジャーナリスト
・ゲームクリエイター
・非営利活動
・チュートリアルとレッスン
・ローカルビジネス
・各種クリエイター

まとめ

Patreonについて解説させていただきました。

Patreonにクリエイターとして登録をして、あなたをサポートしてもらえる月額会員制のファンがつけば毎月の収益も見込めやすくなり、さらなるクリエイティブ活動に専念することが可能です。

利用料金はPatreonでの毎月の収益からの手数料となっているので実質無料となっており使いやすい点も魅力となります。

ぜひPatreonを使ってマネタイズの幅を広げましょう。